blog

Inspire2ズームレンズテスト動画。点検作業にも使えます!

今回は各種点検にも使えるレンズのお話です。

Inspire2に搭載しているZenmuse X5Sは、マイクロフォーサーズレンズを交換可能です。
そこで新たにPanasonic Lumix 14-42mm F/3.5-5.6 ASPHと言うレンズを購入してみました。

ジンバルに取り付けるバランスリングも取り寄せ、まずは装着テスト。

純正レンズが15mmなので、ほんの少しだけ引けます。

ズームもフォーカスも、プロポ側でリモートコントロール出来ます。
ただ、バックフォーカスの調整が出来ないため、ズーミングする様なカットはピンボケします。
ある程度、画角を決めてからRECする形になります。

先日、北上川の河川敷でテスト空撮を行いましたのでご覧ください。

https://youtu.be/r_ROL31JVU0

全体に曇り空、ガスっていたのでぼんやりとしていますが、4K画質ではっきりと見えます。

 

後半では雪捨て場があったので、簡単な調査を想定したズーミングをしてみました。

雪に混ざったゴミもはっきり確認出来ますし、編集でトリミングすれば、更に拡大して見ることが出来ます。
また、現場でリアルタイムでのモニタリングも可能です。

しかもジンバル搭載でブレがほとんどありません。
これは撮影だけでなく、インフラ等の点検作業でもお役立ていただけると思います。

是非、ご用命ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です